婚活を始めるための準備

カップル

婚活を始めるのは簡単

20代後半〜30代にかけては、周囲の同僚や友人の結婚ラッシュが続くこともあり、結婚に対して焦りを感じるという人も多くなります。さらに仕事をしていて婚期を逃した、婚姻歴はあるが今は独身という人は30代以降になるとぐっと増えることもあり、福岡で結婚相談所を探す人も増えるといえるでしょう。福岡には大手結婚相談所はもちろん、参加者の年齡やステータスを限定した相談所も多く、自分にあった相談所を選ぶのはそれほど難しくありません。また、結婚相談所に入会するのは非常に簡単で、審査こそありますが、必要書類の準備さえすれば入会には時間がかからないことがほとんどです。福岡に限らず、大抵の相談所では、独身証明書・在籍証明書・本人確認書類、この3つの提出が義務化されています。独身証明書は役所で発行してもらえ、在籍証明書は会社から発酵される書類です。そして本人確認書類は運転免許証や保険証がこれに該当します。一見面倒だと思えるこうした書類提出ですが、結婚相談所に登録している人が独身であることの証明や、虚偽の情報で登録申請されていない証拠でもあります。自分だけでなく入会者全員が提出しなければならないということは、入会者に対しての信頼度もあがるため、提出書類が多いというのは必ずしもデメリットとは言えません。ちなみに在籍証明書は会社から発行されるものですが、この証明書自体利用シーンが限られていることもあり、会社に婚活を知られてしまうのではと思う人もいるでしょう。そうした場合は社員証や給与明細などで代替できるケースもあるため、相談してみることをオススメします。福岡での婚活にためらいを覚える人もいるかもしれませんが、一歩を踏み出してみればすぐそこに運命の出会いがあるかもしれません。

オススメ記事

男女

結婚相談所の相場

40代から結婚をしたいと考える場合には、一緒に婚活をしてくれる結婚相談所を選ぶことが重要になります。データマッチングなどにより結婚相手探しの場合には月額2000円程度から始めることができますが、専門スタッフがいる結婚相談所であれば年間20万円から30万円かかります。

ハートの気球

利用価値が極めて高い

コンピューターを使用したパートナー選びが標準となっている東京の結婚相談所は、マッチングの精度が高いので信頼して利用できます。またアドバイザーの質がとても高く、きめ細やかなサービスを気持ちを込めて実施してくれるので安心です。